東京都練馬区の稲荷山憩いの森周辺の自然やいきものなどを紹介しています。


by Insectcafe

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

8月14日(月)キツネノカミソリ咲いてます

この時期にしてはそんなに暑くないのかもしれない今日この頃です。立秋から1周間がたちますが、なんとコオロギがまだ鳴いてません。
清水山憩いの森に行ってみました。
キツネノカミソリがたくさん咲いています。
b0220061_21381379.jpg
最近の強い雨に打たれたせいか、雄しべがとれていますが、南の方向に向かって懸命に開いている感じです。
b0220061_21380134.jpg
湧水のところから上には、カタクリの花の季節以外は入れなくなってしまいました。
ちょっと悲しい(T_T)
いや、かなり悲しい。
b0220061_21375092.jpg
仕方ないか。
ヤブミョウガの花と、
b0220061_21373023.jpg
まだ真っ白な実は、みずみずしくてかわいい♡
b0220061_21373939.jpg
さて、今日は白子川を渡って越後山憩いの森へ行ってみました。
大きなエゴノキに実がたくさん。
地面に落ちたのや、表面の皮がむけて種だけになっているものもあります。
b0220061_21360028.jpg
穴あきの実もたくさん。ってことは…
b0220061_21365980.jpg
いたいた!産卵中のエゴヒゲナガゾウムシ(^^)
おしりの方は穴の中です。♀ですね。
b0220061_21372103.jpg
これは顔の方です。平らな丸い顔の横に目がついている。
b0220061_22031134.jpg
♂を探してみましたが、見つけられませんでした。
次の写真は、別の場所で撮った♂です。♂は目のところが出っぱっていて、目は後ろの方についています。後ろがよく見えることが重要なんでしょうね。彼にとっては。
b0220061_22101299.jpg
いろいろ見つけたり、拾ったりしたいのですが、蚊にたかられますので長居はできません。
稲荷山憩いの森にも寄ってみたら、ヒグラシが鳴いていました。
まだまだ夏を楽しみたいものです。
















[PR]
# by Insectcafe | 2017-08-14 22:30 | 気まぐれ庭日記7~9月 | Comments(0)

7月16日(日)稲荷山図書館こんちゅう教室

毎年恒例の、稲荷山図書館こんちゅう教室のお手伝いに行ってきました。
稲荷山憩いの森へ。風がなく、森の中でも暑いなぁ。
なんて言ってるのは大人だけ。子どもたちは元気いっぱいです。
b0220061_23030600.jpg
講師は、東京大学総合研究博物館の矢後先生です。
スズメバチが来る木にはなるべく近づかないことと、もしも近くに飛んできたら静かにしゃがんでハチが去るのを待つことなどを教わり、虫探し開始。
b0220061_23035050.jpg
森の中は、暗いところあり、
b0220061_23060013.jpg
明るいところあり、
b0220061_23064947.jpg
地面から空の上まで、感覚を研ぎ澄ませる。これがいいんだなー。
b0220061_23053001.jpg
さて、図書館に帰ってお宝拝見です。
少しの間、プラカップやビニール袋に入れて観察し、子どもたちは絵を描きました。
カブトムシ、
b0220061_12153113.jpg
クロアゲハ、
b0220061_12004082.jpg
ヒグラシ、
b0220061_12001913.jpg
シモフリスズメ、
b0220061_23071892.jpg
ニホントカゲ、
b0220061_12005407.jpg
コオニヤンマ、
b0220061_12011027.jpg
と、その卵!!
b0220061_12012051.jpg
その他にも、ヒカゲチョウ、サトキマダラヒカゲ、ノコギリカミキリ、ヤブヤンマ、アカボシゴマダラ、オオカマキリ、アオスジアゲハ、コミスジ、ナガサキアゲハ、などを観察できました。

みんなで虫探しをすると、こんなにたくさんのいきものに出会えて楽しいな、と改めて思いました。
もう、毎日のように虫探しに出かけているという女の子、自分改良したマイ網を巧みに使う男の子。何かつかまえたいなと思いつつ、ちょっとコワい気持ちもあるっていう子。有りですよ!
お父さん、お母さんの応援隊も心強い!
あー、虫探しって本当にいいもんですねぇ。













[PR]
# by Insectcafe | 2017-07-19 12:43 | 活動報告 | Comments(0)

5月4日(木)ちっちゃいもの探し

稲荷山憩いの森で、とても静かで小さなものをたくさん見つけました。
モミジの若い実です。実らずに、風で地面に落ちてしまったもの。なんとかわいい。
b0220061_22325357.jpg
帰ってきて3ミリ方眼に並べて、こんなに拾った自分にも呆れる。

小さな虫たちも、とってもきれい。
b0220061_22314771.jpg
b0220061_22331711.jpg
b0220061_22312999.jpg
b0220061_22323046.jpg
糸でぶら下がったシャクトリムシがいて、必死に糸をたぐって上へあがっていきます。たぐった糸を玉にして、抱えながら!
b0220061_22321638.jpg
けっこう速いものですから、ピントを合わせようとしているうちに木の枝に着いちゃった!
b0220061_22320236.jpg
で、糸玉はどうすんの?と思ったら、ポイッと置いていってしまったので、いただいてきました。
b0220061_22332583.jpg
直径2〜3ミリです。きれいな糸です。シャクトリムシの命綱、すばらしい!!







[PR]
# by Insectcafe | 2017-05-05 22:51 | 気まぐれ庭日記4~6月 | Comments(0)

1月22日(日) やっぱり冬芽♡

お久しぶりです。リョウブです。
b0220061_17163685.jpg

寒いですが、笑顔を忘れず元気に過ごしています。
b0220061_17165282.jpg

クズです。(コマさんではない。)
b0220061_17281189.jpg

寝ているようで、起きてるんだよ。
b0220061_17274231.jpg

葉も花もなくてさびしいけど、
b0220061_17275774.jpg

春になったら伸びるから大丈夫だよ。
b0220061_17272167.jpg

サンシュユです。黄色い花びらはチラ見せして、まだしまっておく。
b0220061_17253087.jpg

忍耐のハンノキじゃ。ハダカの芽で冬を乗り切るぞよ。
b0220061_17251543.jpg

ピンクネコヤナギでーす。夏から着ていた服の下には、冬のふわふわコート着てたのよ〜 知ってた〜?
b0220061_17171929.jpg

コクサギです。赤と緑のおしゃれ帽子。みんなおそろい。
b0220061_1717514.jpg

ハニーサックルです。よく見るとキレイだね、と言われました…
b0220061_17162445.jpg

自由奔放に生きるサネカズラです。春になったら、そこらじゅうにクルクル巻き付くからね。
b0220061_17154717.jpg

わたし、クサボケだったかしら?
b0220061_17153034.jpg

サクラもやっぱり、冬芽でしょー!!
b0220061_17144832.jpg



最後に、残念なお知らせです。
清水山憩いの森のそばにあるお団子屋さん「ちぐさ」が、1月の終わりか2月の初めに閉店してしまうそうです。あの美味しいお団子を食べられなくなると思うと、悲しいです…
[PR]
# by Insectcafe | 2017-01-22 18:05 | 気まぐれ庭日記1~3月 | Comments(0)

4月16日(土)春の草花を観に行こう!

稲荷山図書館主催の植物観察会に参加してきました。講師は、生態計画研究所の竹島佐絵子先生です。稲荷山憩いの森、白子川、清水山憩いの森、と散策してきました。

稲荷山憩いの森に着くと、シャガや、
b0220061_20501681.jpg

ショカツサイ(ムラサキハナナ)のたくさんの花が迎えてくれます。
b0220061_15362052.jpg

ヤマブキは、本来谷筋などに生えるそうです。
b0220061_1540182.jpg

ヘビイチゴも、黄色い花。実は美味しくないそうで…残念。
b0220061_15413159.jpg

イチョウの木は、秋の黄葉やギンナンだけでなく、
b0220061_15433342.jpg

雄花を見つけるのも面白い。秋のギンナンの実りの準備が、春から始まっているのですね。
b0220061_15483262.jpg

木の下にたくさん咲いている小さな花、セントウソウ。
b0220061_15492132.jpg

タチツボスミレも、一面うっすら薄紫色になるほど咲いています。
b0220061_15512776.jpg

タンポポですが、よく見ると、花びらを支えているところが、ぴちっと閉じているので、カントウタンポポ。
b0220061_1613310.jpg

こちらは、外側が下向きにめくれているので、セイヨウタンポポ。2種類が、すごく近くに生えているもんですね。
b0220061_167854.jpg

というわけで、雑種も生まれてくるそうなのです。めくれ方がハンパな感じ?
b0220061_1683823.jpg

石垣の間から生えていた草は、ホタルブクロだと教えてもらいました。
b0220061_16562093.jpg

えっ?こんなところから出ている!たくましいですねぇ。
そして写真を見て、茎の色がこんな赤紫だったんだと改めて気付きました。
b0220061_161214100.jpg

こっちもたくましく、いい感じに元気なツタバウンラン。昨年は、白子川沿いの石垣のところにたくさん生えていたような。
b0220061_16193392.jpg

石垣の植物は少なかったのですが、川の流れの中に生えている、オオカワヂシャというのを教えてもらいました。花はオオイヌノフグリに似ているそうです。上からではよく見えないので残念です。
b0220061_16231086.jpg

清水山憩いの森の入口。最近よく見る、ナガミヒナゲシ。「実が長い」というのが名前の由来だそうです。
b0220061_16302031.jpg

みずみずしいイロハモミジの葉っぱ。葉が「いろはにほへと」と7つに分かれていることが名前の由来だそうです。
b0220061_16333975.jpg

カタクリ、まだ咲いているのがありました!この時期にだけ姿が見られる、やっぱり魅力的な花ですね。
b0220061_16363452.jpg

みんなでゾロゾロと歩いているのが気になるのか、カルガモがガーガー鳴いて近寄ってきました。
「ここは東京の名湧水57選なんですよー」と言いに来たのかな?
b0220061_16395237.jpg

湧水の上の方には、カタクリ以外にもいろいろな植物が生えています。
チゴユリ。
b0220061_1751859.jpg

ホウチャクソウ。
b0220061_21332851.jpg

そして、これから咲くワニグチソウ。
背丈が低く、下を向いてひっそり咲く派の植物たち。
地面にいる虫などに、「ここだよ~、おいで〜」と知らせているのかな?
b0220061_21334144.jpg

お日様の方を向いて咲いている、ヤマブキソウは、ハチやチョウを呼んでいる感じがします。
ツマキチョウがヒラ〜リ、ヒラ〜リとヤマブキソウの上を飛んでいきました。
b0220061_21294997.jpg

やわらかい朱色のクサボケの花。「クサ」と言っても、「木」なのだそうです。
b0220061_16582920.jpg

カタクリやスミレは、種にエライオソームという白くて小さな物質をつけていて、アリを呼び、種を運んでもらうそうです。
種が実る時期に、アリが種を持って行くところを見たいです。
b0220061_2224258.jpg


まだまだ、いろいろな植物を観察しました。竹島先生には、観察のポイントや、他の季節の植物の様子や楽しみ方なども教えていただきました。
毎年4月の観察会、同じ季節が巡ってきた嬉しさもあると同時に、全く違う姿が見られて、その都度先生のお話が聞けるというのが楽しいです。また、次の観察会も楽しみにしています。
[PR]
# by Insectcafe | 2016-04-22 22:17 | 活動報告 | Comments(0)

カテゴリ

全体
活動の概要
お知らせ
稲荷山図書館へのアクセス
活動報告
2009年、2010年の活動
気まぐれ庭日記1~3月
気まぐれ庭日記4~6月
気まぐれ庭日記7~9月
気まぐれ庭日記10~12月
稲荷山図書館にある食草
冬芽

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月

最新のコメント

中村さん、コメントありが..
by Insectcafe at 18:26
ネジバナも奥が深そうです..
by Insectcafe at 21:59
こんな大きなネジバナは初..
by 大ちゃんパパ at 23:44
ATSさん、コメントあり..
by Insectcafe at 21:41
こんにちは、はじめまして..
by ATS at 10:30
ひさしぶりにブログを覗い..
by 中村忠昌 at 12:13
奨励賞おめでとうございま..
by 大ちゃんのパパ at 11:55
名和昆虫博物館というとこ..
by Insectcafe at 10:15
ああ、ギフチョウですか。..
by 大ちゃんのパパ at 22:54
そうですね〜 眠っている..
by Insectcafe at 21:26

リンク

ライフログ


都市の樹木433 (ポケット図鑑)


いきものつながり


昆虫の食草・食樹ハンドブック


冬芽ハンドブック


イモムシハンドブック


日本産幼虫図鑑


日本産蝶類標準図鑑


街の木のキモチ 樹木医のおもしろ路上診断


ぼくらの昆虫採集

検索

最新の記事

8月14日(月)キツネノカミ..
at 2017-08-14 22:30
7月16日(日)稲荷山図書館..
at 2017-07-19 12:43
5月4日(木)ちっちゃいもの探し
at 2017-05-05 22:51
1月22日(日) やっぱり冬芽♡
at 2017-01-22 18:05
4月16日(土)春の草花を観..
at 2016-04-22 22:17

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧